SNSをはじめとした情報ツールの使用をサポートするインフォメーションサイト

慎重さはSNSを使いこなすポイント

SNSを慎重に使わなければならない理由

もしも貴方が、SNSを利用している場合やSNSの利用を始めようとしている場合は、その利用に慎重を期さねばなりません。

SNS利用者がトラブルに巻き込まれたり、トラブルの火種となったりする原因は様々で、攻撃的な言動を繰り返す、不快な言動を取った相手に報復を目論む、愉快犯的に無差別に流言飛語いわゆるデマゴギーを発信するといった、SNSの匿名性による攻撃性の向上に起因するもの、不用意な発言や自宅周辺の写真などによる個人情報の特定や、無警戒に悪意ある第三者が張ったURLを開いたことで、情報端末がコンピューターウイルスに感染し個人情報の流出や情報端末とそのデータの破損を招くなど、実に様々な形の原因がありますが、ここで挙げたものはSNSを慎重に利用していれば十分に回避可能なリスクばかりです。

SNSを使いこなせばこんなこともできる

SNS利用は、SNSに関する基本的な知識とSNS利用で生じる可能性があるリスクとその回避方法さえ押さえておけば、コミュニケーション以外の側面でも十分なリターンを享受することができます。

具体例として、消費者側の目線で考えるなら、トレンドを追いかけやすくなったり、自分が好きな分野の最新情報をキャッチすることが容易になったりといったアドバンテージが得られ、生産者目線では、常にトレンドを発信できる上に、消費者の反応を知ることができるため、新しいトレンドが作りやすくなるのみならず、新たな顧客のニーズの発掘につなげることもできるでしょう。

この他に、大規模な自然災害や人的災害に巻き込まれた時の情報ツールや、創作作品の商業化に際しての宣伝広告、SNS閲覧者数が多い芸能人を起用することによる宣伝効果を見込んだ抜擢など、消費者と生産者双方にとってSNSは、有効活用が利益につながるツールなのです。


この記事をシェアする